9月の休診予定

9月の火曜日以外の休診予定は下記の通りです。

9月 4日 (金)   午後休診
9月11日(金)   午後休診
9月21日(月・祝) 終日休診
9月27日(日)   終日休診

なお、労務管理上の理由により、7月から「第4日曜日」ならびに「祝日」を火曜日に加えて定休としております。ご不便をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

8月(お盆休み、他)の休診日(8/6追記)

お盆休みの予定
 8月10日(月・祝) 終日休診
 8月11日(火)   定休日
 8月14日(金)   午後休診※
 8月15日(土)   午後休診

※急用のため14日の午後休診を追加いたします。他は変更ありません(8/6追記)

その他火曜以外の休診日
 8月23日(日)   終日休診

なお、労務管理上の理由により、7月から「第4日曜日」ならびに「祝日」を火曜日に加えて定休としております。ご不便をおかけいたしますが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

定休日追加と7月の休診日のお知らせ

7月10日(金)   午後休診
7月23日(木・祝) 休診
7月26日(日)   休診

労務管理上の理由により、7月から当面の間「第4日曜日」ならびに「祝日」を火曜日に加えて定休といたします。

※7月24日(金)は祝日(スポーツの日)ですが、午前のみ従来からの金曜の予約優先制にて診療いたします

今後も掲示板にて各月ごとの火曜以外の休診日をお知らせしていきますので、必要に応じてご確認をお願いいたします。

当院はこれまでと同じメンバーで診療に当たりますが、スタッフが増員されるまでは、表題の通り、一定の休診日を設けさせていただくことに致しました。午前午後の診療・12時〜15時のオペ・診療後の消毒清掃など1日を通して懸命に働くスタッフの勤務環境を整えるための措置になります。大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解ご協力をいただきたく、お願い申し上げます。

ネットから受付ができます(順番待ち予約)。待ち状況もわかります。

当院では新型コロナウイルスの感染制御対策の一つとして、ネット受付(順番待ち予約)のシステムを導入いたしました。

システム導入の主な目的は、院内の待ち状況を「見える」ようにし、皆様に混雑(密集)回避のための手段をご提供することにあります。従来から金曜日に実施している事前に時間帯を確保するような予約(時間帯予約)とは異なります。

https://pet.apokul.jp/web/41/reservations/add

【ネット受付(順番待ち予約)の注意点】
・受付時間は「診療開始時間の30分後から診療終了時間の1時間前まで」です。
・受付可能な件数(診療可能な件数)には上限があります。
・必要項目の入力を完了して受付になります。途中で終了時刻になった場合や、上限数に達した場合には受付できなくなります。
・予約ができない場合でも、待ち状況はわかるようになっていますので、受診タイミングの参考にしていただければと思います。
・診察の順番は、予約の有無にかかわらず、診療内容や重篤度等により前後させていただく場合があります。

狂犬病予防注射のために来院される方へ

狂犬病予防注射の接種期日は「6月末」までですが、今年度は7月以降でも差し支えないようにする方向で国・自治体が具体的な作業を進めている所です。期間には余裕がありますので、狂犬病予防注射のためだけであれば、4〜6月の混み合う時期を避けたり、混雑状況をご確認いただくなどして、来院のタイミングを決めていただければと思います。

なお、今年度の秦野市狂犬病予防定期集合注射は4月8日より中止になりましたが、上述の通り直ちに受診しないといけないわけではありませんので、例年集合注射を利用されている方につきましても、来院時期のご検討を重ねてお願い申し上げます。

追記:当院ではネットから受付(順番待ち予約)できるシステムを導入いたしました。待合室での混雑を避けるための対策の一つです。当該記事またはリンクを参照ください。

【参考情報】
厚生労働省HP;動物を飼育する方向けQ&Aより抜粋

問5 犬を飼育していますが、狂犬病のワクチンは6月30日までに打たないといけないのですか?

 犬を飼育されている方は、狂犬病予防法に基づき毎年4月1日から6月30日までの期間に予防注射を受けることとされています。
 しかしながら、今年は、新型コロナウイルス感染症に係る感染拡大状況等を踏まえ、感染症のまん延防止の観点から7月以降に受けることも可能とする方向で検討を進めておりますので、慎重に対応していただきますようお願いいたします。動物病院を受診する際は待合室での混雑を避けるため事前に電話連絡で相談するなど、集団感染を防ぐための配慮をよろしくお願いします。

重要:緊急事態宣言下の動物病院対応

現時点では資料画像の3密対策など種々の対策を講じた上で、診療いたします。
(県の方針について当ページ最後の段落で紹介しています)

【重要】来院される皆様には以下の事項についてご協力をお願い申し上げます。
・身近に新型コロナウイルスに感染したか感染が疑われる方がいる場合は来院を控えてください。電話にて可能な対応をご相談しましょう。
・発熱や風邪の症状のある方は来院をお控え願います。やはり電話にて対応を検討いたします。
・手指消毒器を受付に置いてありますので、アルコールが問題ない方は消毒をお願いします。出入りの度、ご帰宅時にも消毒されることをお勧めします。
・院内に入る方は動物を扱うのに必要な最小人数にしてください。
・できる限りマスクを着用してください。
・ご帰宅後にはうがいと手洗いをお願いいたします。

現在、当院では密集対策の一環として予約システムを急ピッチで構築中です。詳しくは別に投稿している該当記事をご覧ください。

現状では4月7日に示された「特措法に基づく緊急事態措置に係る神奈川県実施方針」における「緊急事態宣言時に事業の継続が求められる事業者」の「3. 国民の安定的な生活の確保」の「(6). ・・・獣医等」に基づき診療を継続しております。この位置付けは4月10日発表の方針でも変わりませんでした。
今後、都市閉鎖・原則外出禁止措置(ロックダウン)が発動された場合の対応は異なることが予想されますので、その場合は改めて告知いたします(ヨーロッパ獣医師連盟・世界小動物獣医師会の提唱するガイドラインがありますので、それに準じたものになると思います)。

新型コロナウイルス対策ポスター(日本獣医師会・神奈川県獣医師会)
特措法に基づく緊急事態措置に係る神奈川県実施方針・別紙資料
特措法に基づく緊急事態措置に係る神奈川県実施方針・別紙資料

ゴールデンウィークおよび5月の臨時休診予定

GW中の診療時間ならびに5月の臨時休診は下記を予定しています。
新型コロナウイルス感染症の状況により変更される場合があります。

4/27 (月) までは平常通り
4/28 (火)    休診(定休日)
4/29 (水)    休診(臨時休診)
4/30 (木)    平常診療       9:00~12:00, 16:00~19:00
5/1 (金)      平常診療       9:00~12:00, 16:00~19:00(予約優先制)
5/2 (土)      平常診療       9:00~12:00, 16:00~18:00
5/3 (日)      日祝診療       9:00~12:00
5/4 (月)      休診(臨時休診)
5/5 (火)      休診(定休日)
5/6 (水)      日祝診療       9:00~12:00
5/7 (木)以降は平常通り

GW期間中、当院の本来の診療時間と異なるのは
4/29(水・昭和の日)と、5/4(月・みどりの日)が休診になる点です。

5月22日(金) 午後休診

2020年4月の臨時休診予定

告知が遅くなり申し訳ありませんでした。
4月は狂犬病集合注射出張と付随する業務などのため下記の日を休診いたします。

4月8日(水) 午前休診

4月17日(金) 午後休診(予約システムの準備作業のため)

4月29日(水・祝日) 終日休診